野田麻里 / Mari Noda

作家紹介:

幼い頃から「作る事」が好きでした。

言葉では上手く伝えられない想いや、日常の感動した気持ちを「作る事」で表現出来たらと...

私は万華鏡の中に自分なりの色彩とカタチのハーモニーを奏でたいと思っています。音楽と同じように、色彩も波動によって人の心に響くものだから。

そしてそれが、見てくださった方のささやかな癒しだったり、心にあたたかな光を届けられるような、日々に優しく寄り添えるような、そんな万華鏡を作り続けたいと思っています。


プロフィール:

愛知県名古屋市生まれ

アパレルのデザイナー、カラーコーディネート講師等を経て、運命的に万華鏡の世界と出会いました。

それまでの経験と趣味で習っていたステンドグラスがすべて万華鏡制作に活かせると思い、制作を始めました。

・愛知県一宮市在住

・AFT色彩検定2級

2005年 仙台万華鏡美術館「スリーセンス万華鏡コンテスト」出品

2007年 駿府匠宿「新春万華鏡展」

2008年 万華鏡専門店プリズムにて初個展「Stars and Flowers」

2009年より岡崎市Natural*Artにて個展を毎年開催(現在も継続中)

2010年 画廊喫茶・隆にて個展「雪と宙」

2011年 万華鏡専門店プリズムにて個展「祈りと希望」

2011年〜2018年まで毎年グループ展「グラスファンタジー展」参加

2012年 画廊喫茶・隆にて個展「虹色の光」

2012年 仙台万華鏡美術館「星の万華鏡展」

2012年 テディベアと万華鏡の「ふたり展」

2013年 プリズム「蓮の万華鏡展」

2014年 仙台万華鏡美術館「希望の万華鏡展」

2015年 仙台万華鏡美術館「さくらの万華鏡展」

2016年 仙台万華鏡美術館「さくらの万華鏡展」

2017年 BKS万華鏡世界大会in京都

2017年 日本橋三越「星彩の万華鏡展」

2017年 岩田屋本店、京都高島屋「月星夜の万華鏡展」

2017年 Bunkamura Gallery 万華鏡展

2017年 名古屋三越「ザ・万華鏡」

2018年 仙台万華鏡美術館「動物園の万華鏡展」

2018年 西宮阪急、高島屋大阪、岩田屋本店「星彩の万華鏡展」

2018年 Bunkamura Gallery万華鏡展

2019年 名古屋三越「ザ・万華鏡」


作品紹介:

作品1:「Here comes the Sun」


作品2:「Peacock」


作品3:「Wisteria」


作品4:「Sakura」

Art Kaleidoscope Japan 日本のアート万華鏡の作家団体

アートとしての万華鏡 (kaleidoscope) の作家団体。日本の万華鏡作家の紹介、万華鏡作品の紹介、万華鏡の展示会、製作教室、ワークショップ、美術館、ギャラリーの情報やリンクなど。